So-net無料ブログ作成
検索選択

マイケル・ジャクソン Michael Jackson - Liberian Girl [BAD]





Liberian Girl リベリアン・ガールは、米国の歌手マイケル・ジャクソンが1987年に発売したアルバム『バッド』からの第9弾リカットシングルである(母国アメリカではシングル・カットされていない)。南アフリカ共和国出身の女性歌手レッタ・ムブルが、スワヒリ語のコーラスを担当した。
さすがに『BAD』から11曲中9曲目のシングルリリースということもあって、セールス的には伸びず、最高でも全英13位に終わった。リリースの時系列的に言えば、クインシー・ジョーンズが携わった最後のマイケル・ジャクソンのシングルである。
2パックの楽曲「レター・2・マイ・アンボーン」(2パックの死後に発表された)等でサンプリングされている。
このミュージック・ビデオ(以下MV)には、ジョン・トラボルタやオリビア・ニュートン=ジョン、ポーラ・アブドゥル、ウーピー・ゴールドバーグ、ルー・ダイアモンド・フィリップス、オリヴィア・ハッセー、ダン・エイクロイド、デビー・ギブソン、アル・ヤンコビックといった当時の人気スターたちに加えて、スティーブン・スピルバーグやクインシー・ジョーンズが出演している。
MVの中では、楽曲リベリアン・ガールにあわせて作ったアフリカ風のセットが組まれたスタジオに、ハリウッドスターやスターミュージシャン達が集められて(マイケル本人からMVへの友情出演を頼まれた)くつろいでいる設定。肝心のマイケルが一向に姿を現さないため、出演者達は「あの後ろ姿はきっとマイケルだ(アル・ヤンコビックだった)」「あの頭に包帯巻いた奴はマイケルの変装じゃないか」と、きっとマイケルが何処かに隠れているに違いないと疑いながら探し始める。ようやく歌のラストで、マイケル本人が乗った撮影用クレーンが降りてきて姿を現したことで、実は最初から自分達を撮影していたカメラマンがマイケルだった(MV冒頭でカチンコを持つスタッフが「マイケル?」としゃべっている)ことを知り、スター達から拍手喝采を浴びながらエンディングを迎えるという、スーパースターならではの一風変わった演出が取られている。Wikipediaより



プチバトー ファミリー通販 スパッツ 流行カタログ 毛皮ファッションショップコム ポンチョ 人気アウター集め 着物 ファッションカタログ 帯 和服のしなやかブログ 女性浴衣 コーディネート通販 新しい学生服がいっぱい
nice!(165)  コメント(3) 
共通テーマ:動画

nice! 165

コメント 3

みうさぎ

マイケルの大ファンですが~
いつ聴いても天使のような~声だな~^^v
by みうさぎ (2011-03-28 07:03) 

つなみ

マイケルは不滅です。
by つなみ (2011-03-29 16:27) 

(。・_・。)2k

http://treasure-of-wardrobe.blog.so-net.ne.jp/
こちらにご訪問ありがとうございました。
あちらのアイコンでは動きませんのでこちらで失礼します。
by (。・_・。)2k (2011-05-05 09:27) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。